Japan

 

FUKUSHIMA UPDATE

Nuclear News from Japan

 

Tohoku erthquake and tsunami 2011

Het is link naar Tohoku aardbeving en tsunami 2011 van wikipedia. Er zijn nog steeds 150000 Fukushima's bewoners die Geëvacueerd in of uit Fukushima. En 20000 mensen van hun wonen nog steeds tijdelijke huisvesting(augustus 2013). Please don't forget Fukushima!

World news

Fukushima evacuation has killed more than earthquake and tsunami, survey says

 

東北地方太平洋沖地震に関してまとめてあるウィキペディアのページ。

2年半経った今もなお福島県内、外で避難生活を送る人達が15万人、そのうち、仮設住宅で暮らす人達は2万人以上もいます(2013年8月データ)。自分の家に戻っても不安と膨大な疑問を抱えながら暮らす福島、宮城、岩手の人達、大変な問題を抱えてしまった福島を決して忘れないためのリンク。

 

Artists

 

Toshi Takeuchi(keramist):

Hij woont en werkt in Zwitserland en maakt hele mooie keramiek gebruiksvoorwerpen en het keramieke objekten. Galerie Iroha in Dordrecht heeft zijn stock werk.

 

竹内さんはスイスに暮らし、とても素敵な陶器、陶のオブジェを作っている陶芸家。私も彼の陶器をキッチンで、食卓で、アトリエで楽しませてもらっています。竹内さんの陶器、オブジェはドルトレヒトのギャラリーいろはでも扱っています。

 

Art projects


ECHIGO TSUMARI ART TRIENNIAL:

Ik heb deze project van mijn Japanse vriendin Yuko die in Nigata, Japan woont gehoord. Het gaat om samenwerking tussen de Kunstenaars en de bewoners en de natuur. Het is heel erg interessante project. De kunstenaars komen uit hele wereld.

 

越後復興アートプロジェクト:

東北地方太平洋沖地震の起こった後でこのアートプロジェクトを訪ねた新潟に住む友人、裕子さんが本当に励まされたのだ、と話してくれたことから知りました。世界中から参加しているアーティストの作品に触れられて、楽しく新しいエネルギーに溢れているからなのだろうと思います。

 

Book

 

Patrizia, mijn vriendin heeft haar bundel"De schaduw van het park" gepubulisserd september 2013.

 

"De schaduw van het park"

Auteur: Patrizia Filia

Nederalnds, Frans, italiaans(één gedicht)

ISBN 9789491034206

Prijs:12,95 euro

 

友人のパトリシアが詩集”公園の影”を2013年9月に出版しました。既に本屋さんで購入が可能です(上記参照ください)。

彼女はフランス生まれのイタリア人で1982年からオランダに住んでいます。この詩集は彼女が始めてオランダ語で書いたものを集めて編集されました。彼女の詩集の中からひとつだけ、彼女の希望で私が日本語に訳しました。
とても美しい詩なので、ここに紹介します。

 

”彼は眠る”

 

母の沈黙は重い

彼はそれを知っている

この沈黙の中には

誰も入ることができない。

彼も。

彼でさえも。

母はそれを知っている、そして彼女は泣く

涙をながすことなく

眠っている子供の悲しみを。

 

彼は眠るそして彼は夢を見る

未来の人達を。

太陽と月

抗し難く近い。

星が矢のように

遠ざかる。

母は微笑む。